www.springfieldaccess.net

残念な事に今ではすごく稀有な実例を外して商品券売店で買い物をしてもクレジットカード払いが出来る店舗なんてものは無いのです。そのような原因でAmerican Express、NICOSなどのギフトカードを使った間接的クレジットカードの事例はろくには現実的には使う事はほぼ不可能だと考えられます。それならなにを用いれば間接クレジットカードができるのでしょう?と聞かれるとそれは現在ひろく普及している電子マネーであるPASMO、iD、QUICPay、とかVISA Touch、nanacoなど。実際、これらを使って直接的でないクレジットカードを行う事も可能なのです。PASMO、Webmoney、だったりVISA Touch、nanacoなどはクレジットカードで買い取ることが可能なのギフト券>Edy(エディ)、iD、であったりICOCA、VISA Touch、nanacoなどに聞き慣れない人たちには、自然と難しい第一印象を頭に描くのかもしれませんが電子マネーという物はいうなれば単なる券になります。JCB、MasterCard、NICOSなどの商品券とまるっきり違いはないです。そしてこれらの電子マネーという物はカードを活用して簡素に取引が可能なという事が便利の一つです。その上それらの電子マネーというものは今やコンビニをはじめとして、レストランや多種多様な飲食店等々でも運用可能なようにもなってきている。「当売店の物品を買うにはクレジットカードはご活用になる事はできません」と貼り紙されている売店での支払いでもPASMO、Webmoney、だったりSuica(スイカ)、nanacoなどであるなら使える例が数々存在するのです(カードローンポイントがしっかり獲得できる)。言い換えればクレジットが利用できない売店であっても直接でないようにクレジットカードを駆使する手法でクレジットカードポイント分をもらっていただこうという手段です。いつも通りたくさんの買い物をエンジョイするばかりでは獲得できないポイントであるから是が非でも、実行しちゃってほしいです。

コンテンツメニュー